25 Dec

<ハイテク業界動向調査のご案内>

当サイトを運営するTransCapでは、クライアントのユニークなニーズにカスタマイズしつつ、ベンチャー企業の取り組みを含む最新の業界動向を反映した、インタラクティブな調査サービスを提供しています。詳しくはお問い合わせください。

米国IPO週報 – 2017/10/16

13 Oct

【米国IPO】

10月9日の週は4社が株式公開しました。

OptiNose(OPTN)
・医療機器(ペンシルバニア州Yardley)
・副鼻腔炎点鼻薬などの薬品送達システム
・設立2010年、従業員37名
・売上なし、損失$43M、時価総額$566M
・$120M調達、初日19%上昇

CarGurus(CARG)
・Eコマース(マサチューセッツ州Cambridge)
・オンライン自動車売買マーケットプレース
・設立2006年、従業員514名
・売上$257M、利益$15M、時価総額$1.5B
・$150M調達、初日72%上昇

OrthoPediatrics(KIDS)
・医療機器(インディアナ州Warsaw)
・小児向け整形外科インプラント
・設立2007年、従業員62名
・売上$41M、損失$13M、時価総額$157M
・$52M調達、初日48%上昇

Restoration Robotics(HAIR)
・医療機器(カリフォルニア州San Jose)
・植毛ロボット;移植する髪の採取も自動化
・設立2002年、従業員91名
・売上$20M、損失$21M、時価総額$196M
・$25M調達、初日42%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・Radialをbpostが買収(ベルギー郵便局 × オムニチャネルコマース;$820M)
・RXBARをKelloggが買収(エナジーバー;$600M)
・CyenceをGuidewire Softwareが買収(サイバーリスク評価;$275M)
・StrobeをGM/Cruise Automationが買収(LiDAR)
・Relay MediaをGoogleが買収(AMP:Accelerated Mobile Pages)
・60dBをGoogleが買収(音声コンテンツ配信)
・PEMCO AmericaをCoAdvantageが買収(人事ソリューション)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・会員制航空サービスのWheels Upが$117M
・商用車ハイブリッド化キットのXL Hybridsが$22M(アフタマーケット;IKEAも出資)
・スマート照明スイッチのBrilliantが$21M(音声AIと一体化)

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・電力マーケットプレースのGrid+が$28M(Ethereumブロックチェーン;ICO)
・太陽電池のHeliatekが15Mユーロ(有機フィルム)

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・中枢神経疾患治療薬のHarmonyが$270M(ナルコレプシーなど)
・末梢動脈疾患治療機器のShockwaveが$35M(砕石術バルーン拡張カテーテル)

 

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・アプリ開発者向け地図情報プラットフォームのMapboxが$164M(ソフトバンクも出資)
・ソフトウェア受託開発のAndelaが$40M(アフリカ企業;オフショアリング)
・コンテナ監視のSysdigが$25M(ランタイムセキュリティ)
・オープンソースSaaSのOpen-Xchangeが21Mユーロ(ISP顧客向けポータル、メール、など)
・サイバセキュリティのAttivo Networksが$21M(脅威検知)
・コード検索のSourcegraphが$20M
・ソフトウェア開発バーション管理のGitLabが$20M(Googleも出資)
・P2Pチケット販売のVerveが$18M
・モバイルコマースプラットフォームのOmnyWayが$13M

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・中小企業向け決済管理のBill.comが$100M(買掛金、売掛金)
・クラウドマイニングのRussian Miner Coinが$43M(ICO)
・電子株券のeSharesが$39M(資本構成管理)
・商業保険管理のCoverWalletが$18M

<メディア、コンシューマ>

・宅配ピザのZumeが$48M(調理ロボットとオーブン搭載車を利用)
・音楽出版サイトのKobaltが$14M(著作権管理プラットフォーム)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

テックM&Aレビュー(2017年9月)

12 Oct

先月は航空軍需関連やエネルギー環境関連の大型M&A案件が目立ちました。ミサイルや衛星の部品を製造しているOrbital ATKをNorthrop Grummanが7.8Bで買収するとの発表がありました。北朝鮮問題など戦争リスクの増大や関係国の軍事支出の増加を受けて軍需関連企業の株価が上昇しています。Orbital ATKの株価は年初から48%上昇、Northrop Grummanの株価も26%上昇となっています。

生活に身近なところではサードウェーブコーヒーのBlue Bottle CoffeeがNestleの傘下に入ることになりました。NestleがBlue Bottle Coffeeの発行済み株式の68%を$425Mで取得します。Nestleにとっては消費者の嗜好の変化への対応、Blue Bottle Coffeeにとっては(IPOによる株式市場の直接的な圧力を避け)品質重視の安定的な成長を目指す動きといえそうです。

Blue Bottle Coffeeの経営判断にはShake Shackのケースが影響しているかもしれません。グルメバーガーのShake Shackは2015年初めに株式公開しました(初日119%上昇)。その後、売上は3倍増となり黒字化していますが、株式市場の評価はIPO当時を下回っています。マクドナルドの巻き返しや人件費の高騰による成長鈍化の懸念があり、無人端末による注文や決済など(イメージを損ないかねない)店舗の省力化を検討しています。

【2017年9月の注目M&A;ベンチャーおよびテクノロジー関連】

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・Rockwell CollinsをUnited Technologiesが買収(航空システム;$30B)
☆Orbital ATKをNorthrop Grummanが買収(航空軍需;7.8B)
・GE Industrial SolutionsをABBが買収(電源システムなど;$2.6B)
・HTCの事業資産をGoogleが買収(スマートフォン設計部門;$1.1B)
・StringifyをComcastが買収(コンシューマ向けIoTプラットフォーム)
・Luxeの事業資産をVolvoが買収(オンデマンド駐車代行)
・CrooveをTuroが買収(カーシェア;Daimlerが譲渡)

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・Calgon Carbonをクラレが買収(水処理、粒状活性炭;$1.1B)
・Silver Spring NetworksをItronが買収(スマートメータ;$830M)

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・T-SystemをFidelity National Financialが買収(ヘルスケアIT;$200M)
・MicroMass CommunicationsをUDG Healthcareが買収(医療コミュニケーション;$76M)
・DiabetoをLivongoが買収(糖尿病管理)

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・Cainiao LogisticsをAlibabaが買収(物流;$807M)
・GigyaをSAPが買収(顧客ID管理;$350M)
・Itconic Innovate ITをEquinixが買収(データセンタ;$259M)
・CloudigoをIBMが買収(データセンタインフラ)
・BitiumをGoogleが買収(ID認証/アクセス管理)
・SimplyInsightをZoom.aiが買収(パーソナルアシスタント × データ解析)
・LivestreamをVimeoが買収(ビデオ配信)
・AeroFSをRedboothが買収(ファイル共有)
・KoemeiをCrealogixが買収(ビデオ検索)
・InsertをPendoが買収(モバイル・ユーザ・エンゲージメント)
・TurbonomicをCiscoが買収(ハイブリッドクラウド管理)
・TegileをWestern Digitalが買収(フラッシュストレージ)
・UpthereをWestern Digitalが買収(クラウドストレージ;個人向け)
・CyphortをJuniperが買収(脅威検知)

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・eVestmentをNASDAQが買収(投資データ解析;$705M)
・money.co.ukをZooplaが買収(金融商品比較サイト)
・CashStarをBlackHawkが買収(プリペイド決済)
・VelocifyをEllie Maeが買収(住宅ローン営業支援)

<メディア、コンシューマ>

☆Blue Bottle CoffeeをNestleが買収(カフェ;発行株式の68%を$425Mで)
・PlatedをAlbertsonsが買収(食材宅配;$175M<)
・LovooをThe Meet Groupが買収(出会いアプリ;$70M)
・TaskRabbitをIkeaが買収(ハンディマン手配アプリ)
・RickshawをDoorDashが買収(ローカル宅配)
・Network TenをCBSが買収(オーストラリア放送局)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。→ http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

テックIPOレビュー(2017年9月)- Roku

11 Oct

先月はストリーミングデバイス(インターネットによる動画視聴専用で録画機能のないTVセットトップボックス)のRokuが株式公開しました。公開価格は$14で初日に68%上昇、現在の株価は$25強と堅調に推移しています。時価総額は$2.4Bで、デジタルビデオレコーダの老舗企業であるTiVOと同水準にあります。Rokuのビジネスは、ストリーミングデバイスの販売(Apple TV、Google Chromecast、Amazon Fire TVと競合;Sharpなどのメーカと提携していてテレビにも搭載されています)、ビデオ配信サービスの提供(Netflix、Huluといったコンテンツパートナーとのレベニューシェア)、広告関連収入です。Rokuのユーザ数は15百万人を超えており、この分野に限っていえば、前述のハイテク大手たちを凌駕しているそうです。今年前半の総利用時間は前年比62%増の67億時間に達しました。OTT(Over-the-Top:インターネットによるコンテンツ配信サービス)市場におけるリーダとして、いわゆるコードカッティング(従来のケーブルテレビサービスの契約を解約してしまうこと)の受け皿となっており、コンテンツ企業や広告主によるシフトが同社の成長を後押ししています。

【2017年9月の注目IPO】

Roku(ROKU)
・メディア(カリフォルニア州Los Gatos)
・TVストリーミング;デバイスとサービス
・設立2002年、従業員395名
・売上$436M、損失$34M、時価総額$1.3B
・$219M調達、初日68%上昇
→ 直近の時価総額 $2.4B(2017年10月9日)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。→ http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

 

米国IPO週報 – 2017/10/09

7 Oct

【米国IPO】

10月2日の週は2社が株式公開しました。

Switch(SWCH)
・IT(ネバダ州Las Vegas)
・データセンタ;コロケーション
・設立2000年、従業員689名
・売上$345M、利益$31M、時価総額$3.7B
・$531M調達、初日23%上昇

Rhythm Pharmaceuticals(RYTM)
・バイオ(マサチューセッツ州Boston)
・遺伝性肥満治療薬
・設立2008年、従業員15名
・売上なし、損失$32M、時価総額$455M
・$120M調達、初日77%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・SilegoをDialog Semiconductorが買収(パワー半導体;$306M)
・EarnestをNavientが買収(オンライン教育ローン;$155M)
・RegaindをAppleが買収(AI写真整理)
・AltspaceVRをMicrosoftが買収(仮想現実SNS)
・Body LabsをAmazonが買収(人体3Dモデリング;体型データ)
・ParcelをWalmartが買収(Eコマース宅配)
・ApamaをBoston Scientificが買収(不整脈カテーテル治療)
・OnviaをDeltekが買収(B2G営業支援)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・インド配車アプリのOlaが$2B(ソフトバンクも出資)
・IoTプラットフォームのFogHornが$30M(エッジコンピューティング;Bosch、Dell、GE、Honeywell、Intel、横河電機も出資)
・プライベートジェット予約サイトのStellar Labsが$26M

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・太陽光発電のSunPowerが$140M
・石油ガス掘削モータおよび坑井仕上げツールのAshminが$15M

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・がん治療薬のCullinan Oncologyが$150M
・がん治療薬のKSQが$76M(”CRISPRomics”)
・創薬プラットフォームのRecursionが$60M(機械学習;パイプライン多数)
・がん治療薬のPalleonが$48M(免疫チェックポイント阻害剤)
・糖尿病治療管理アプリのAgaMatrixが$32M
・がん治療薬のimmaticsが$28M(ペプチドワクチン)
・抗体医薬品のVisterraが$24M(インフルエンザ、デング熱など)
・再生医療のHumacyteが$18M(血管平滑筋細胞由来の細胞外マトリクス組織や血管グラフト)
・冠動脈造影データ可視化のCathWorksが$16M(冠血流予備量比マッピング)

<教育、人材、働き方>

・従業員貸付プラットフォームのSalaryFinanceが$53M
・飲食業界向け求人サイトのSeasoned.coが$20M(職業SNS)
・ベビーシッター手配アプリのUrbanSitterが$17M

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・グローバル携帯通信サービスのTruphoneが$335M
・フラッシュストレージのINFINIDATが$95M
・クラウド通信APIのMessageBirdが$60M
・EコマースマーケティングのBluecoreが$35M
・オープンソースRDBMSのMariaDBが$27M
・Hadoopビジネスデータ解析のAtScaleが$25M(Comcast、Wells Fargo、UMCも出資)
・不正取引防止のFeaturespaceが$22M(機械学習による行動解析)
・ビデオ共同編集プラットフォームのFrame.ioが$20M
・警察データ統合のForensic Logicが$20M(全米規模で犯罪情報を検索)
・広告管理のQuanticMindが$20M(検索、ソーシャル)
・RPAのKryon Systemsが$12M
・出張管理のTripActionsが$12M(Expedia、Pricelineと提携)

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・営業債権管理のTinubu Squareが$63M
・保険ブローカ向け顧客与信プラットフォームのPremFinaが$36M
・不動産投資マーケットプレースのRoofstockが$35M(戸建て賃貸住宅に特化)
・ブロックチェーン協業プラットフォームのCentralityが$15M(ICO)

<メディア、コンシューマ>

・デジタルメディアのMacroが$150M(多文化市場に特化)
・会員制旅行予約サイトのSecret Escapesが$50M
・企業レビューサイトのTrustpilotが$20M
・食材宅配のGobbleが$15M

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2017/10/02

29 Sep

【米国IPO】

9月25日の週は6社が株式公開しました。

PQ Group Holdings(PQG)
・化学(ペンシルベニア州Malvern)
・シリカゲル、シリカ触媒、合成ゼオライト、ゼオライト触媒など
・設立1831年、従業員2,949名
・売上$1.4B、損失$3M、時価総額$2.8M
・$508M調達、初日1%下落

Deciphera Pharmaceuticals(DCPH)
・バイオ(マサチューセッツ州Waltham)
・がん治療薬;キナーゼ阻害剤
・設立2003年、従業員41名
・売上なし、損失$33M、時価総額$491M
・$128M調達、初日4%上昇

Nightstar Therapeutics(NITE)
・バイオ(イギリスLondon)
・希少網膜疾患遺伝子治療薬;先天性脈絡膜欠如など
・設立2013年、従業員23名
・売上なし、損失$13M、時価総額$393M
・$75M調達、初日71%上昇

NuCana(NCNA)
・バイオ(イギリスEdinburgh)
・がん治療薬;プロタイド技術
・設立2008年、従業員16名
・売上なし、損失$10M、時価総額$463M
・$100M調達、初日8%上昇

Roku(ROKU)
・メディア(カリフォルニア州Los Gatos)
・TVストリーミング;デバイスとサービス
・設立2002年、従業員395名
・売上$436M、損失$34M、時価総額$1.3B
・$219M調達、初日68%上昇

RYB Education(RYB)
・教育(中国Beijing)
・幼児教育;中国で255の幼稚園を運営
・設立1998年、従業員4,434名
・売上$124M、利益$8M、時価総額$402M
・$144M調達、初日40%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・GE Industrial SolutionsをABBが買収(電源システムなど;$2.6B)
・Cainiao LogisticsをAlibabaが買収(物流;$807M)
・GigyaをSAPが買収(顧客ID管理;$350M)
・CloudigoをIBMが買収(データセンタインフラ)
・BitiumをGoogleが買収(ID認証/アクセス管理)
・SimplyInsightをZoom.aiが買収(パーソナルアシスタント × データ解析)
・LivestreamをVimeoが買収(ビデオ配信)
・TaskRabbitをIkeaが買収(ハンディマン手配アプリ)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・VRヘッドセットのRoyoleが$240M(フレキシブルディスプレイ;$560Mの融資枠も設定)
・自動運転技術のJingchiが$52M(LiDARセンサフュージョン、高解像度地図など)
・宅配アプリのGlovo Appが$25M(楽天も出資)
・パーソナルロボットアームのKinova Roboticsが$25M
・自動運転車向け人工知能のDrive.aiが$15M
・歩行支援ロボットのWandercraftが$15M
・深夜配車アプリのHeetchが$12M

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・農業バイオのIndigoが$156M(植物に有益な共生細菌を種に添加;コーン、大豆、コットン、麦、米)
・省エネソリューションのJLM Energyが$25M
・ごみ処理管理のEnevoが$12M(センサネットワーク)

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・デスモイド腫瘍治療薬などのSpringWorksが$103M(Pfizerも出資)
・遺伝子データ解析のTempusが$70M(がん個別化治療)
・医療材料のVivimed Labsが$43M
・ポータブル超音波診断機器のSignosticsが$35M(膀胱検査)
・医療従事者向け協業アプリのPatientSafeが$25M
・心臓疾患画像診断のAnalytics 4 Lifeが$25M(位相平面トモグラフィ)
・てんかん発作治療薬のEngageが$23M(吸引システム)
・放射線耐性がん治療のFusionが$21M(J&Jも出資)
・マイクロバイオーム治療薬のEligoが$20M(神経変性疾患、炎症性腸疾患など)
・免疫調節薬のExicureが$20M(乾癬など)
・糖尿病治療インシュリンのThermalin Diabetesが$18M
・心不全カテーテル治療システムのMagentaが$15M
・シングルセル解析のIsoPlexisが$14M
・椎間板再生医療のDiscGenicsが$14M
・アンチセンス核酸医薬品のDeep Genomicsが$13M

 

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・データセンタのvXchngeが$200M
・顧客通話解析のCallRailが$75M
・クラウドCRMのProsperWorksが$53M(Google Appsユーザ向け)
・財務管理のKyribaが$45M
・コンテンツ制作プラットフォームのPlaybuzzが$35M
・データ解析のLogtrustが$35M
・チャットマーケティングのDriftが$32M
・ID認証のOnfidoが$30M
・チケット販売管理のEventbriteが$25M
・建設業界向け入札管理アプリのBuildingConnectedが$22M
・クラウド社用電話のDialpadが$17M(Google、ソフトバンクも出資)
・オフィス食事宅配のFoodaが$13M

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・P2P融資マーケットプレースのProsperが$50M
・ドメインネーム競売のDomRaiderが$31M(ブロックチェーン;ICO)
・株式投資アプリのStockpileが$30M
・モバイル銀行のChimeが$18M
・Eスポーツ賭博のUnikoinGoldが$15M(Ethereum分散ネットワーク;ICO)

<メディア、コンシューマ>

・カプセルホテルのYotelが$250M
・フリマアプリのletgoが$100M
・事前注文決済アプリのRitualが$53M(レストラン、カフェの待ち時間短縮)
・健康飲料のCalifia Farmsが$15M

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)を配信しています。
こちらでご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

テックM&Aレビュー(2017年8月)

27 Sep

先月のベンチャーおよびテクノロジー関連M&Aは、メディア、コンシューマ系の案件が上位を占めました。Disneyが野球中継ストリーミングのBAMTechを実質上傘下におさめ、2019年からはNetflixと袂を分かち自社で映画配信に乗り出す、という発表が話題となりました。その後、Disneyの株価は冴えず、現時点(9月26日)で発表直前(8月7日)から8%下落しています。

コワーキングスペースのWeWorkがSpacemobとUnomyの2社を買収しました。同業者の買収による業容拡大だけでなく、B2B営業支援ツールの内製化による、大企業向け営業強化を進めているようです。WeWorkは先月だけでソフトバンクのVision Fundから44億ドルを調達しています(累計89億ドル調達)。アークヒルズやGINZA SIXでのオープン準備も進んでいるようです。

【2017年8月の注目M&A】

・ScrippsをDiscoveryが買収(ライフスタイルメディア;$15B)
☆BAMTechの過半数の持ち分をDisneyが取得(ビデオ配信;$1.6B)
・PlariumをAristrocratが買収(ゲーム開発;$500M)
・Eat24をGrubHubが買収(レストラン出前注文アプリ;Yelpが$288Mで譲渡)
・Zero Zero RoboticsをSnapが買収(自撮りドローン;$150~200M)
・Novel Ingredient ServicesをInnophosが買収(機能性食品素材;$125M)
・Duncan SolutionsをNavientが買収(駐車場管理サービス;$80M)
・Dip-TechをFerroが買収(ガラス印刷システム;$60M)
・Love Home SwapをRCIが買収(家交換アプリ;40Mポンド)
・AdinCubeをMozooが買収(アプリ広告仲介;$20M)
・TapcoreをAirpushが買収(モバイル広告 × アプリ収益化)
・Dragon InnovationをAvnetが買収(エレクトロニクス商社 × 製造支援サービス)
・DatacastleをCarboniteが買収(データ保護)
・Senosis HealthをGoogleが買収(病状監視アプリ)
・GLOSSYBOXをThe Hut Groupが買収(化粧品通販)
・Cycle ComputingをMicrosoftが買収(クラウドオーケストレーション)
・KeepKeyをShapeShiftが買収(ビットコイン取引所 x ビットコイン財布;ハードウェア)
・CogniaをSmarshが買収(通話録音管理)
・Swift FinancialをPayPalが買収(中小企業金融)
・OzloをFacebookが買収(チャットボット)
・NanorepをLogMeInが買収(チャットボット)
☆SpacemobをWeWorkが買収(コワーキングスペース)
☆UnomyをWeWorkが買収(B2B営業支援)

テックIPOレビュー(2017年8月)

27 Sep

8月は目立ったテクノロジーIPOはありませんでした。実際のところ、8月14日の週から9月11日の週まで、1ヶ月ほど米国市場ではIPOが途絶えていました。もともと夏休みシーズンでスローな上、ハリケーン災害、北朝鮮問題、テクノロジー株の調整などあり、様子見が続いたものと考えられます。

材料メーカのVenetor Materialsが株式公開しました。同社の主力製品でもある二酸化チタンは、白色塗料、化粧品、食品、医薬品の顔料、着色料に使われる他、光触媒として化合物や微生物の分解にも使われています。紫外線や超音波を照射すると水分と反応して活性酸素種を生成するので、その酸化力によって殺菌効果があり空気清浄機などにも使われています。

【2017年8月の注目IPO】

YogaWorks(YOGA)
・健康(カリフォルニア州Culver City)
・ヨガ教室;50の直営スタジオおよびオンライン、会員数3百万人
・設立1987年、従業員2,045名
・売上$54M、損失$11M、時価総額$97M
・$40M調達、初日12%下落

Venator Materials(VNTR)
・化学(テキサス州The Woodlands)
・二酸化チタン顔料・添加剤など;Huntsmanスピンアウト
・設立2017年、従業員4,500名
・売上$2.3B、損失$42M、時価総額$2.2B
・$477M調達、初日3%上昇