25 Dec

<テクノロジー業界動向調査のご案内>

当サイトを運営するTransCapでは、クライアントのユニークなニーズにカスタマイズしつつ、ベンチャー企業の取り組みを含む最新の業界動向を反映した、インタラクティブな調査サービスを提供しています。詳しくはお問い合わせください。

米国IPO週報 – 2018/10/15

13 Oct

【米国IPO】

10月8日の週は4社が株式公開しました。

Anaplan(PLAN)
https://www.anaplan.com/
・ソフトウェア(カリフォルニア州San Francisco)
・企業向け計画立案プラットフォーム
・設立2008年、従業員1,102人
・売上$200M、損失$79M、時価総額$1.9B
・$248M調達、初日43%上昇

Equillium(EQ)
https://equilliumbio.com/
・バイオ(カリフォルニア州La Jolla)
・抗体医薬品;移植片対宿主病、重症喘息など
・設立2017年、従業員7人
・売上なし、損失$4M、時価総額$235M
・$65M調達、初日±0%

Allogene Therapeutics(ALLO)
http://www.allogene.com/
・バイオ(カリフォルニア州San Francisco)
・がん免疫治療薬;他家キメラ抗原受容体T細胞(CART)
・設立2017年、従業員78人
・売上なし、損失$0.1M、時価総額$2B
・$324M調達、初日39%上昇

Livent(LTHM)
https://livent.com/
・材料(ペンシルバニア州Philadelphia)
・EVバッテリー向けリチウム化合物など;FMCスピンアウト
・設立1985年、従業員750人
・売上$419M、損失$85M、時価総額$2.7B
・$340M調達、初日0.2%下落

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

EsterlineをTransDigmが買収(航空機部品;$3.6B)
http://www.esterline.com/
Dialog SemiconductorをAppleが買収(アナログ半導体;$600M)
https://www.dialog-semiconductor.com/
PerfectoをPerforceが買収(アプリ品質管理;$200M)
https://www.perfecto.io/
Lime EnergyをWilldanが買収(LED照明施工;$120M)
https://www.lime-energy.com/
ComputesをMagic Leapが買収(メッシュコンピューティング)
https://computes.com/
GlintをMicrosoft/LinkedInが買収(従業員エンゲージメント)
https://www.glintinc.com/
KamuをEpic Gamesが買収(ゲーム開発)
https://www.kamu.gg/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

自動運転車向けLiDARのRobosenseが$45M
http://www.robosense.cn/
高解像度VRヘッドセットのVarjoが$31M
https://varjo.com/
ストレージ向け半導体のCNEX Labsが$23M(SSDコントローラASIC;Dellも出資)
https://www.cnexlabs.com/
トラック運送手配アプリのLoadsmartが$22M
https://loadsmart.com/#/
ディスプレイ向けバックライトのLumenariが$3M(狭帯域LED蛍光体)
https://www.lumenariinc.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

歯列矯正マウスピースのSmileDirectClubが$380M(ネット直販;時価総額$3.2B)
https://smiledirectclub.com/
医療用マリファナのCrescoが$100M
https://www.crescolabs.com/
がん治療薬のGothamが$54M(エピトランスクリプトミクス)
https://www.gothamtx.com/
がん免疫治療薬のRgenixが$40M
https://www.regenix.com/
非アルコール性脂肪肝炎(NASH)診断のGlympseが$22M(マーカー投与と尿検査の組み合わせ)
https://www.glympsebio.com/
植込み型除細動器のCardialenが$17M(心室頻拍治療)
http://www.cardialen.com/
生理/排卵日予測アプリのFloが$12M
https://flo.health/

<教育、人材、働き方>

デジタル教材のRedShelfが$25M(教科書、課題図書などの電子化と販売)
https://www.redshelf.com/
従業員エンゲージメントのPayActivが$20M(家計管理支援;ソフトバンクも出資)
https://www.payactiv.com/

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

データウェアハウスのSnowflakeが$450M(時価総額$3.5B)
https://www.snowflake.com/
クラウドストレージのEgnyteが$75M(企業ファイル共有)
https://www.egnyte.com/
レビューサイトのG2 Crowdが$55M(企業向けソフトウェアに特化)
https://www.g2crowd.com/
顧客インテリジェンスのTresataが$50M
http://tresata.com/
ウェブ開発管理ツールのNetlifyが$30M
https://www.netlify.com/
サーバ仮想化のTidalScaleが$24M(Software-Defined Server)
https://www.tidalscale.com/
プレゼンテーションツールのPitchが$19M
https://pitch.com/
サイバセキュリティのCybelAngelが$12M(デジタルリスク管理)
https://www.cybelangel.com/en/
製品キャッチコピー管理のQordobaが$12M
https://www.qordoba.com/

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

Eコマース与信決済のZebitが$75M(無利子)
https://zebit.com/
住宅ローン販売チャネル管理のTotal Expertが$20M
https://totalexpert.com/

<メディア、コンシューマ>

ウールシューズのAllbirdsが$50M
https://www.allbirds.com/
食事宅配のKettlebell Kitchenが$27M(栄養士の献立)
https://www.kettlebellkitchen.com/
食事宅配のGoldbellyが$20M(マーケットプレース)
https://www.goldbelly.com/

【米国IPO予定】

次週は下記の企業が株式公開する予定です。

SolarWinds (SWI)
https://www.solarwinds.com/
ハイブリットITインフラ管理

Studio City International Holdings (MSC)
https://www.studiocity-macau.com/en/index.html
マカオのカジノリゾート;Melco Resortsスピンアウト

Graf Industrial (GRAF.U)
http://www.grafacq.com/
SPAC;企業買収

Riley Exploration Permian (REPX)
https://rileypermian.com/
石油天然ガス探鉱開発;パーミアン盆地で水圧破砕

Valtech (VTEC)
https://www.valtech.com/
IT受託開発サービス

Niu Technologies (NIU)
https://www.niu.com/en/
電気スクータ

SI-BONE (SIBN)
https://si-bone.com/
腰痛治療インプラント

LogicBio Therapeutics (LOGC)
https://www.logicbio.com/
希少疾患遺伝子治療

PhaseBio Pharmaceuticals (PHAS)
https://phasebio.com/
希少疾患治療薬;肺動脈性肺高血圧症など

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/10/08

6 Oct

【米国IPO】

10月1日の週は4社が株式公開しました。

Elastic(ESTC)
https://www.elastic.co/
・ソフトウェア(カリフォルニア州Mountain View)
・リアルタイムデータ検索/解析/可視化;オープンソース
・設立2012年、従業員994人
・売上$185M、損失$61M、時価総額$2.5B
・$252M調達、初日94%上昇

Guardant Health(GH)
https://guardanthealth.com/
・医療サービス(カリフォルニア州Redwood City)
・がん血液検査;ソフトバンク出資先
・設立2013年、従業員348人
・売上$67M、損失$84M、時価総額$1.6B
・$238M調達、初日70%上昇

Kodiak Sciences(KOD)
https://kodiak.com/
・バイオ(カリフォルニア州Palo Alto)
・眼病治療薬;滲出型加齢黄斑変性など
・設立2009年、従業員28人
・売上なし、損失$32M、時価総額$366M
・$90M調達、初日2%上昇

Upwork(UPWK)
https://www.upwork.com/
・ソフトウェア(カリフォルニア州Mountain View)
・フリーランスマーケットプレース(クラウドソーシングサイト);旧社名Elance-oDesk
・設立1998年、従業員395人
・売上$229M、損失$18M、時価総額$1.6B
・$187M調達、初日41%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

HortonworksとClouderaが合併(Hadoopデータ管理/解析;$5.2B)
https://hortonworks.com/
https://www.cloudera.com/
SoftvisionをCognizantが買収(企業デジタル化支援;$550M)
https://www.softvision.com/
TransnormをHoneywellが買収(物流コンベア;$493M)
https://www.transnorm.com/en/home.html
QuoteWizardをLendingTreeが買収(保険見積比較サイト;$300M)
https://quotewizard.com/
ACEA BIOをAgilentが買収(フローサイトメータ;$250M)
https://www.aceabio.com/
RedLockをPalo Alto Networksが買収(クラウドセキュリティ;$173M)
https://redlock.io/
EloquiiをWalmartが買収(アパレル通販サイト;$100M)
https://www.eloquii.com/
Access PointをGTTが買収(通信サービス;$40M)
http://www.accesspointinc.com/
Built.ioをSoftware AGが買収(クラウド統合)
https://www.built.io/
Cafe PressをSnapfishが買収(名入れギフト通販サイト)
https://www.cafepress.com/
OnwardをGoogleが買収(カスタマサービス自動化)
https://onward.ai/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

物流管理APIのproject44が$45M(運送業者のELD、テレマティクスと連動)
https://project44.com/
自動運転車向けLIDARのAevaが$45M
http://www.aeva.ai/
局地気象予測のClimaCellが$45M
https://www.climacell.co/
自動車360度画像制作アプリのSpinCarが$22M
https://spincar.com/
商用車向け安全運転支援システムのNetradyneが$21M(マシンビジョン)
https://www.netradyne.com/
スマートイヤフォンのHumanが$21M
https://humaninc.com/
360度カメラのRyloが$20M(スマホ連動)
https://www.rylo.com/
熱電デバイスのMTPV Powerが$16M(排熱発電)
https://www.mtpv.com/
自然言語インタフェースのArtificial Solutionsが$16M
https://www.artificial-solutions.com/
自動車メカニック派遣のWrenchが$12M(自宅でメンテ修理)
https://getwrench.com/
CNT材料のCHASMが$11M
https://www.chasmtek.com/
マイクロLEDのVueRealが$9M
https://www.vuereal.com/
スマホ安全運転診断のTourmaline Labsが$2M
https://www.tourmalinelabs.com/

<エネルギー、環境、農業、etc.>

バイオ化学品のGenomaticaが$90M(アパレル材料など)
https://www.genomatica.com/
農業バイオのPivotが$70M(窒素固定菌;化学肥料の代替)
https://www.pivotbio.com/
家庭用電力消費モニタのSenseが$18M(スマホ連動)
https://sense.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

精密医療のCarisが$150M(がん治療)
https://www.carislifesciences.com/
がん治療薬のVelosBioが$58M(武田薬品も出資)
http://www.velosbio.com/
希少遺伝子疾患治療のModisが$30M
https://www.modistx.com/

<教育、人材、働き方>

求人検索アプリのZipRecruiterが$156M
https://www.ziprecruiter.com/
保育園/幼稚園向け連絡アプリのBrightwheelが$21M
https://mybrightwheel.com/
オンライン幹部研修のExecOnlineが$18M
https://www.execonline.com/
VR研修のSTRIVRが$16M
https://www.strivr.com/

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

サイバセキュリティのTaniumが$200M(エンドポイント管理;$6.5B)
https://www.tanium.com/
リポジトリ管理のJFrogが$165M
https://jfrog.com/
クラウドコンタクトセンタのTalkDeskが$100M
https://www.talkdesk.com/
顧客エンゲージメントのBrazeが$80M
https://www.braze.com/
リアルタイムデータ解析のOmniSciが$55M(旧社名MapD;In-Q-Tel、Nvidiaも出資)
https://www.omnisci.com/
位置情報マーケティングのFoursquareが$33M
https://foursquare.com/
クラウドストレージのCTERAが$30M(企業ファイル共有)
https://www.ctera.com/
ウェブサイト最適化のGlassboxが$25M
https://www.glassboxdigital.com/
システム脆弱性診断のGremlinが$18M(Failure-as-a-service)
https://www.gremlin.com/
エンドポイントセキュリティのHysolateが$18M(仮想化)
http://www.hysolate.com/
Hadoop内データ解析/可視化のArcadia Dataが $15M
https://www.arcadiadata.com/

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

スタートアップ向け法人クレジットカードのBrexが$125M
https://brex.com/
クレジットカードのPetalが$34M(クレジットスコア不要)
https://www.petalcard.com/
損害保険アプリのCoverが$16M
https://cover.com/

<メディア、コンシューマ>

旅行予約アプリのHopperが$100M(価格予測)
https://www.hopper.com/
映画館チケットアプリのMoviePassが$65M(毎月10ドルで3本)
https://www.moviepass.com/
民泊予約サイトのStay Alfredが$47M(都心の高級物件に特化;ホテル並み管理サービス)
https://www.stayalfred.com/
スポーツ生中継アプリのHEEDが$35M(ソフトバンクも出資)
https://heedlive.com/

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/10/01

29 Sep

【米国IPO】

9月24日の週は12社が株式公開しました。

CooTek(CTK)
http://www.touchpal.com/
・インターネット(中国Shanghai)
・モバイルアプリ;文字入力、絵文字、など
・設立2008年、従業員385人
・売上$79M、損失$4M、時価総額$831M
・$52M調達、初日21%下落

Gritstone Oncology(GRTS)
https://gritstoneoncology.com/
・バイオ(カリフォルニア州Emeryville)
・がん免疫治療薬;非小細胞肺がん、など
・設立2015年、従業員100人
・売上なし、損失$56M、時価総額$395M
・$100M調達、初日5%下落

Arvinas(ARVN)
http://arvinas.com/
・バイオ(コネチカット州New Haven)
・がん治療薬;タンパク質分解誘導;去勢抵抗性前立腺がん、など
・設立2013年、従業員72人
・売上$12M、損失$98M、時価総額$515M
・$120M調達、初日0.3%下落

LAIX(LAIX)
http://www.liulishuo.com/
・教育(中国Shanghai)
・英語学習アプリ;AI適応学習
・設立2013年、従業員1,689人
・売上$52M、損失$55M、時価総額$599M
・$72M調達、初日1.2%上昇

Ra Medical Systems(RMED)
http://www.ramed.com/
・医療機器(カリフォルニア州Carlsbad)
・皮膚/血管疾患エキシマレーザ治療システム
・設立2002年、従業員75人
・売上$5M、損失$16M、時価総額$206M
・$66M調達、初日18%上昇

Sutro Biopharma(STRO)
https://www.sutrobio.com/
・バイオ(カリフォルニア州San Francisco)
・がん/自己免疫疾患治療薬;抗体薬物複合体
・設立2003年、従業員128人
・売上$33M、損失$40M、時価総額$342M
・$85M調達、初日1.3%下落

Urovant Sciences(UROV)
https://urovant.com/
・バイオ(イギリスLondon)
・過活動膀胱治療薬
・設立2016年、従業員26人
・売上なし、損失$65M、時価総額$420M
・$140M調達、初日17%下落

Arco Platform(ARCE)
https://arcoeducacao.com.br/
・教育(ブラジルSao Paulo)
・私立学校向け教材/カリキュラム提供
・設立2004年、従業員1,075人
・売上$77M、損失$15M、時価総額$802M
・$194M調達、初日34%上昇

Capital Bancorp(CBNK)
https://capitalbankmd.com/
・金融(メリーランド州Rockville)
・商業銀行
・設立1999年、従業員195人
・売上$63M、利益$13M、時価総額$165M
・$28M調達、初日2.4%上昇

Entasis Therapeutics(ETTX)
http://www.entasistx.com/
・バイオ(マサチューセッツ州Waltham)
・感染症治療薬;多剤耐性グラム陰性菌
・設立2015年、従業員34人
・売上$5M、損失$34M、時価総額$209M
・$75M調達、初日29%下落

SurveyMonkey(SVMK)
https://www.surveymonkey.com/
・ソフトウェア(カリフォルニア州San Mateo)
・オンラインサーベイ
・設立1999年、従業員761人
・売上$234M、損失$32M、時価総額$1.2B
・$180M調達、初日44%上昇

Viomi Technology(VIOT)
https://www.viomi.com.cn/
・インターネット(中国Guangdong)
・スマート家電向IoTプラットフォーム;Xiaomiと提携
・設立2014年、従業員527人
・売上$241M、損失$21M、時価総額$623M
・$103M調達、初日0.9%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

SkyをComcastが買収(放送事業:$39B)
https://www.sky.com/
PandoraをSiriusが買収(音楽配信;$3.5B)
https://www.pandora.com/
SyntimmuneをAlexionが買収(自己免疫疾患治療薬;$1.2B)
https://www.syntimmune.com/
TapingoをGrubHubが買収(大学キャンパス食事注文アプリ;$150M)
https://home.tapingo.com/
IchorionをCerecorが買収(遺伝性代謝疾患治療薬;$27M)
https://www.ichoriontx.com/
TreezorをSociete Generaleが買収(Banking-as-a-service)
https://www.treezor.com/en/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

イメージセンサのISORGが$28M(有機印刷エレクトロニクス)
http://www.isorg.fr/
ライドシェア向け車内コンビニのCargoが$23M
https://drivecargo.com/
リチウムイオンバッテリ電極材料のLionanoが$22M
http://www.lionano.com/
スマート作業ヘルメットのGuardhatが$20M
https://guardhat.com/
SAR衛星のCapella Spaceが$19M(合成開口レーダで夜間や曇りでも地表の情報を収集)
https://www.capellaspace.com/
自律ロボット/ドローン向けAIのSLAMcoreが$5M(空間把握)
https://www.slamcore.com/
臭いセンサのMouSensorが$3M(Nose-on-a-chip)
https://mousensor.com/
車載ネットワークのExcelforeが資金
https://excelfore.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

パーソナル超音波診断装置のButterfly Networksが$250M(スマホ連動)
https://www.butterflynetwork.com/
経口インテグリン薬のMorphicが$80M(自己免疫疾患、線維症、がん、など)
https://morphictx.com/
がん治療薬のKSQが$80M(”CRISPRomics”)
http://ksqtx.com/
脳波計(EEG)のCeribellが$35M
https://www.ceribell.com/
眼病AI画像診断システムのIDxが$33M
https://www.eyediagnosis.net/
慢性副鼻腔炎治療薬のLyraが$30M
https://lyratherapeutics.com/
がん免疫治療のAkreviaが$30M
http://www.akrevia.com/
産婦人科遠隔診療アプリのMavenが$27M
https://www.mavenclinic.com/
歯科医向け診療管理のCareStackが$16M
https://www.carestack.com/

<教育、人材、働き方>

人材採用支援のPymetricsが$40M(AIマッチング;Workday、Salesforceも出資)
https://www.pymetrics.com/employers/

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

Eコマース不正取引対策のForterが$50M
https://www.forter.com/
サイバセキュリティのDarktraceが$50M(「企業免疫システム」)
https://www.darktrace.com/
ITコンサルのContinoが$40M
https://www.contino.io/
営業支援プラットフォームのHighspotが$35M(Salesforceも出資)
https://www.highspot.com/
アプリ性能管理のInstanaが$30M
https://www.instana.com/
テレビ広告データ解析のiSpot.tvが$30M
https://www.ispot.tv/
サイバセキュリティのNozomi Networksが$30M(産業用制御ネットワーク向け)
https://www.nozominetworks.com/
RPAのSoftomotiveが$25M
https://www.softomotive.com/
ネットワークセキュリティのSnykが$22M
https://snyk.io/
データ解析のStratioが$15M
https://www.stratio.com/
統計データ共有のdata.worldが$12M
https://data.world/

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

オンライン決済APIのStripeが$245M(時価総額$20B)
https://stripe.com/
住宅ローン債権取引所のMAXEXが$38M
https://www.maxex.com/
国際決済のVeemが$25M
https://www.veem.com/
スモールビジネス向け銀行口座のQontoが$23M(Mastercardと紐づけ;経理業務を効率化)
https://qonto.eu/
オンデマンド損害保険のSlice Labsが$20M(ホームシェア、ライドシェア、サイバー攻撃をカバー)
http://www.slice.is/
暗号通貨のMakerDAOが$15M(Dai;IMF国際通貨バスケットと連動)
https://makerdao.com/

<メディア、コンシューマ>

不動産情報サイトのCompassが$400M(ソフトバンクも出資)
https://www.compass.com/
住宅売却サービスのOpenDoorが$400M(ソフトバンクも出資)
https://www.opendoor.com/
レストラン検索アプリのThe Infatuationが$30M
https://www.theinfatuation.com/
ニュースメディアのThe Markupが$20M(新技術の危険性に関する調査報道;立ち上げ中)
https://themarkup.org/

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/09/24

21 Sep

【米国IPO】

9月17日の週は6社が株式公開しました。

Farfetch(FTCH)
https://www.farfetch.com/
・Eコマース(イギリスLondon)
・アパレル通販サイト
・設立2008年、従業員3,009人
・売上$481M、損失$151M、時価総額$5.2B
・$1.1B調達、初日42%上昇

Y-mAbs Therapeutics(YMAB)
https://www.ymabs.com/
・バイオ(ニューヨーク州New York)
・がん抗体治療薬
・設立2015年、従業員29人
・売上なし、損失$31M、時価総額$489M
・$80M調達、初日50%上昇

Bank7(BSVN)
https://www.bank7.com/
・金融(オクラホマ州Oklahoma City)
・商業銀行;預かり資産$642M
・設立1901年、従業員74人
・売上$43M、利益$16M、時価総額$197M
・$65M調達、初日0.5%上昇

Elanco Animal Health(ELAN)
https://www.elanco.com/
・バイオ(インディアナ州Greenfield)
・動物用医薬品;Eli Lillyスピンアウト
・設立1954年、従業員5,880人
・売上$3B、損失$172M、時価総額$7.7B
・$1.5B調達、初日50%上昇

Eventbrite(EB)
https://www.eventbrite.com/
・ソフトウェア(カリフォルニア州San Francisco)
・チケット販売管理プラットフォーム
・設立2006年、従業員1,016人
・売上$256M、損失$46M、時価総額$1.8B
・$230M調達、初日59%上昇

X Financial(XYF)
https://www.xiaoying.com/
・金融(中国Shenzhen)
・P2P融資プラットフォーム
・設立2014年、従業員798人
・売上$442M、利益$101M、時価総額$1.4B
・$105M調達、初日26%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

MarketoをAdobeが買収(マーケティング自動化;$4.8B)
https://www.marketo.com/
NexeoをUnivarが買収(化学品物流;$2B)
https://www.nexeosolutions.com/
Mazor RoboticsをMedtronicが買収(脊椎手術支援システム;$1.6B)
https://mazorrobotics.com/
CinnoberをNASDAQが買収(リアルタイム証券決済;$190M)
https://www.cinnober.com/
PinchをChimeが買収(家賃支払いアプリ;クレジットスコア改善)
https://www.pinchrent.com/#/
KnowledgeSpaceをDeloitteが買収(会話分析)
http://knowledgespace.com.au/
TINTをFilestackが買収(顧客エンゲージメント)
https://www.tintup.com/
Fundi SoftwareをRocket Softwareが買収(ソフトウェア開発;IBMパートナー)
http://www.fundi.com.au/
ClustrixをMariaDBが買収(スケールアウトSQLデータベース)
https://www.clustrix.com/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

電気自動車のLucid Motorsが$1B
https://lucidmotors.com/
宅配アプリのPostmatesが$300M
https://postmates.com/
トラック運送手配アプリのConvoyが$185M
https://convoy.com/
電動バスのProterraが$155M
http://www.proterra.com/
車載AR技術のWayRayが$80M(Porscheも出資)
https://wayray.com/
電動車椅子のWHILLが$45M
http://whill.us/
自動運転ソフトウェアのOxboticaが$18M
https://www.oxbotica.ai/
産業IoTセキュリティのioTiumが$14M
https://www.iotium.io/

<エネルギー、環境、農業、etc.>

農業バイオのIndigoが$250M(植物に有益な共生細菌を種に添加;コーン、大豆、コットン、麦、米など;作物のマーケットプレースも運営)
https://www.indigoag.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

ジスムターゼ模倣薬のGaleraが$150M(頭頸部がん化学放射線療法による口腔粘膜炎を抑制)
http://www.galeratx.com/
マイクロバイオーム遺伝子解析検査のuBiomeが$83M
https://ubiome.com/
バイオ創薬のSilverbackが$48M(疾患パスウェイ制御;がん、線維症など)
https://silverbacktx.com/
医療費決済のOODAが$41M
https://www.ooda-health.com/
膝関節軟骨修復インプラントのMIACHが$23M
https://vcnewsdaily.com/MIACH%20Orthopaedics/venture-funding.php

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

RPAのUiPathが$225M
https://www.uipath.com/
ソフトウェア開発バーション管理のGitLabが$100M
https://about.gitlab.com/
Data-as-a-ServiceのEnigmaが$95M(Comcastも出資)
https://www.enigma.com/
顧客エンゲージメントの WalkMeが$40M(オンラインユーザーガイド)
https://www.walkme.com/
AR検索アプリのBlipperが$37M(画像認識→製品情報など)
https://www.blippar.com/
分散化ウェブサービスのDADIが$30M(P2Pネットワーク)
https://dadi.cloud/en/
マーケティングデータ解析のSingularが$30M
https://www.singular.net/
ユーザ体験解析のQuantumが$25M
https://www.quantummetric.com/
品質検査自動化のmablが$20M(機械学習;Googleも出資)
https://www.mabl.com/

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

Eコマース分割決済のBreadが$60M
https://www.getbread.com/
社債マーケットプレースのTrumidが$53M
https://www.trumid.com/

<メディア、コンシューマ>

賃貸住宅検索アプリのZumperが$46M
https://www.zumper.com/

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/09/17

15 Sep

【米国IPO】

9月10日の週は5社が株式公開しました。

FVCBankcorp(FVCB)
https://www.fvcbank.com/
・金融(バージニア州Fairfax)
・商業銀行;ワシントンDC近郊とバージニア州北部をカバー
・設立2007年、従業員98人
・売上$9M、利益$1M、時価総額$257M
・$35M調達、初日±0%

Principia Biopharma(PRNB)
http://www.principiabio.com/
・バイオ(カリフォルニア州South San Francisco)
・低分子医薬品;尋常性天疱瘡、固形がん、など
・設立2008年、従業員53人
・売上$29M、損失$8M、時価総額$364M
・$100M調達、初日92%上昇

Qutoutiao(QTT)
http://www.qutoutiao.net/
・インターネット(中国Shanghai)
・モバイルコンテンツ;ニュースアプリ、など
・設立2016年、従業員1,302人
・売上$164M、損失$85M、時価総額$1.2B
・$128M調達、初日128%上昇

111(YI)
http://www.111.com.cn/
・Eコマース(中国Shanghai)
・オンライン薬局
・設立2010年、従業員1,117人
・売上$184M、損失$37M、時価総額$626M
・$101M調達、初日1%下落

NIO(NIO)
https://www.nio.io/
・自動車(中国Shanghai)
・電気自動車メーカ
・設立2014年、従業員6,231人
・売上$7M、損失$930M、時価総額$6.4B
・$1B調達、初日5%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

AugmenixをBoston Scientificが買収(医療材料;前立腺がんX線治療で健康な組織を分離保護するヒドロゲル;$600M)
https://www.spaceoar.com/
CCP GamesをPearl Abyssが買収(MMOゲーム;$425M)
https://www.ccpgames.com/
CornershopをWalmartが買収(中南米オンライン食品スーパー;$225M)
https://cornershopapp.com/
TeemをWeWorkが買収(会議室予約管理;$100M)
https://www.teem.com/
HowStuffWorksをiHeartMediaが買収(雑学コンテンツ;$55M)
https://www.howstuffworks.com/
SupdateをCrowdcubeが買収(株主報告管理)
http://supdate.com/
DonRiverをCienaが買収(ネットワーク運用支援システム)
http://www.donriver.com/index.html
Machine BoxをVeritoneが買収(Dockerコンテナ機械学習)
https://machinebox.io/
BaseをZendeskが買収(CRM)
https://getbase.com/
MeuralをNETGEARが買収(デジタル絵画フレーム)
https://meural.com/
InvuityをStrykerが買収(手術用照明)
https://invuity.com/
EITをJohnson & Johnsonが買収(脊椎インプラント;3Dプリンタで製造)
http://www.eit-spine.de/cms/en/home/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

中古車マーケットプレースのShiftが$140M
https://shift.com/
全固体電池のSolid Powerが$20M
http://solidpowerbattery.com/

<エネルギー、環境、農業、etc.>

分散エネルギー管理システムのAutogridが$32M(データ解析)
https://www.auto-grid.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

抗体医薬品のAtrecaが$125M(がん免疫治療)
https://www.atreca.com/
がん血液診断のEpic Sciencesが$52M
https://www.epicsciences.com/
抗体医薬品のOncoResponseが$40M(がん免疫治療)
http://www.oncoresponseinc.com/
神経疾患・精神障害治療薬のSystem1が$25M
https://system1.bio/
生体分子構造測定システムのBiodesyが$20M
http://www.biodesy.com/
慢性神経因性疼痛治療薬のCODAが$19M
https://www.codabiotherapeutics.com/

<教育、人材、働き方>

デジタルワークスペースのBeekeeperが$13M(従業員コミュニケーションアプリ)
https://www.beekeeper.io/en

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

オープンソースコード管理のSonatypeが$80M
https://www.sonatype.com/
データ解析のSisenseが$80M(BI)
https://www.sisense.com/
クラウドストレージのWasabiが$68M
https://wasabi.com/
コンテナ監視のSysdigが$69M(ランタイムセキュリティ)
https://sysdig.com/
スタートアップ向け法務サービスのAtriumが$65M
https://www.atrium.co/
ハイブリッドクラウドのDatriumが$60M(サーバ・パワード・ストレージ)
https://www.datrium.com/
データベースのPingCAPが$50M(オープンソースTiDB)
http://www.pingcap.com/en/
上場企業向けIRプラットフォームのQ4が$38M(投資家への情報開示)
https://www.q4inc.com/
ベアメタルクラウドのPacketが$25M
https://www.packet.net/
クラウド管理のHyperGridが$25M
https://hypergrid.com/
ビジネス意思決定支援のCosmo Techが$21M(AI+人間)
https://cosmotech.com/
EメールセキュリティのGlasswallが$20M
https://www.glasswallsolutions.com/
位置情報マーケティングのHYP3Rが$17M
https://hyp3r.com/
ワイン通販プラットフォームのDRINKSが$15M
https://www.drinks.com/
マリファナ販売業者向けPOSソフトウェアのTreezが$15M
https://www.treez.io/

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

ゲーム開発プラットフォームのCocos BCXが$40M(ブロックチェーン)
http://www.cocosbcx.io/en/
個人向けファイナンシャルプランナーのFacet Wealthが$33M
https://www.facetwealth.com/

<メディア、コンシューマ>

海外旅行サイトのEvaneosが$80M(現地代理店を紹介)
https://www.evaneos.net/
シェアハウスのBungalowが$50M(融資枠)
https://bungalow.com/
スニーカー売買サイトのStockXが$44M(オークション)
https://stockx.com/

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/09/10

7 Sep

【米国IPO】

9月3日の週は株式公開がありませんでした。

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

SandozをAurobindoが買収(ジェネリック医薬品;$900M)
https://www.sandoz.com/
RelayrをMunich Reが買収(産業IoTミドルウェア;$300M)
https://relayr.io/en/
OpsGenieをAtlassianが買収(インシデント管理;$300M)
https://www.opsgenie.com/
CENXをEricssonが買収(Ethernetインタコネクト)
https://cenx.com/
Navadsをuberallが買収(マップ向け店舗情報)
https://navads.eu/
Alpine.AIをHeadspaceが買収(音声AIマーケティング)
https://alpine.ai/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

倉庫ロボットのGreyOrangeが$140M(AGV)
https://www.greyorange.com/
監視カメラ向けAIのTHINCIが$65M
https://thinci.com/
AIチップのGroqが$52M(Tensor Processing Unit)
https://groq.com/
オンライン中古車ディーラのVroomが$30M
https://www.vroom.com/
ロボット技術のSarcosが$30M(軍用パワードスーツ、など;Raytheonスピンアウト)
https://www.sarcos.com/

<エネルギー、環境、農業、etc.>

自動運転トラクタのBear Flag Roboticsが$4M
http://bearflagrobotics.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

遺伝子データ解析のTempusが$110M(がん個別化治療)
https://www.tempus.com/
遺伝子疾患治療薬の4D Molecularが$90M
https://www.4dmoleculartherapeutics.com/
在宅フィットネスのMIRRORが$25M(遠隔レッスン)
https://www.mirror.co/
腎臓疾患ケアのCricket Healthが$24M(透析など)
https://www.crickethealth.com/
ヨガアプリのAsana Rebelが$17M
https://asanarebel.com/
医師向けAIアシスタントのNotableが$14M
http://notablehealth.com/

<教育、人材、働き方>

ビデオ講習のMasterClassが$80M(各界の著名人によるレッスン)
https://www.masterclass.com/

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

モバイルセキュリティのAnchorFreeが$295M(VPN)
https://www.anchorfree.com/
インシデント管理のPagerDutyが$90M
https://www.pagerduty.com/
データ解析のLaunchmetricsが$50M(アパレル、化粧品業界に特化)
https://www.launchmetrics.com/
契約書レビュー自動化のKiraが$49M(AI)
https://kirasystems.com/
Eコマース物流サービスのShipBobが$40M
https://www.shipbob.com/
位置情報データのFactualが$42M
https://www.factual.com/
位置情報マーケティングのuberallが$25M
https://uberall.com/en
ファイル暗号化のTresoritが$14M(同期、共有)
https://tresorit.com/

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

銀行向けプラットフォームのSynapseFIが$17M
https://synapsefi.com/

<メディア、コンシューマ>

子供向けソーシャルゲームのRobloxが$150M
https://www.roblox.com/
ゲーム動画共有のCaffeineが$100M
https://www.caffeine.tv/
食事宅配のFarmer’s Fridgeが$30M(新鮮野菜)
https://www.farmersfridge.com/

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

IPOについて

5 Sep

Initial Public Offering(IPO:株式公開)は、企業にとってファイナンス面での大きな節目です。資本市場においてより大きな成長資金の調達が可能になり、業績を開示して株価の変動という形で市場の評価を受けます。ベンチャーキャピタル(VC)にとってIPOは、未公開の段階で投資した資金の回収やリターンの実現が可能になるExit(出口)のひとつです。一般投資家にとっては、株式市場に新しい銘柄がデビューして、将来の優良企業を発掘するチャンスとなります。実際に投資するかどうかは別としてもIPOは時代の変化を映す鏡として興味深いものです。

NYSEやNASDAQでのIPOは、2016年105社、2017年160社でしたが、それらの国籍、業種、規模はかなり多様です。米国の全上場企業数は1万社強とのことですが、そのうち米国企業は減少傾向にあり4,000社に満たないそうです。日本は全上場企業数が約3,600社、年間IPO社数は2016年83社、2017年90社でした。IPOでの平均的な資金調達金額は米国の方が日本より一桁は大きい印象です。アメリカの株式市場は、野球のメジャーリーグやシリコンバレーのスタートアップと同じ構図で、海外の有力プレーヤが集まることで活力を維持しています。

テクノロジーのスタートアップでいうと、株式公開や上場維持のコストが高いこと、未公開で大きな資金を調達できること、大手企業が早期に高値で買収することから、業界の景気がよい割にIPOはさほど多くありません。ネットバブルのピークだった1999年は486社が株式公開しましたが、その後のピークは2014年の275社でテクノロジー企業の比率も下がっています。どちらかというと選りすぐりとなっていて、業界内でもかなりの知名度や期待感があり、先行投資で急成長していて黒字転換するかどうか、といった段階でIPOするパターンが多いように思います。

実は米国では一般投資家がIPO株に投資することは容易ではありません。というのも日本のような個人投資家向けの平等な抽選は一般的ではなく、機関投資家や富裕層などの大口投資家や得意顧客、発行企業の関係者への割り当てが優先されるためです。該当するIPO株の引受証券会社に口座があるだけではなく、一定以上の口座残高と取引実績がなければ(例えば、TD Ameritradeの場合、口座残高25万ドル、直近3ヶ月の売買30回以上)、そもそも応募の資格さえ与えられないケースもあります。

もちろんIPO時には投資できなくても、IPO後は通常の上場株と同じように、売買することができます。