25 Dec

<テクノロジー業界動向調査のご案内>

当サイトを運営するTransCapでは、クライアントのユニークなニーズにカスタマイズしつつ、ベンチャー企業の取り組みを含む最新の業界動向を反映した、インタラクティブな調査サービスを提供しています。詳しくはお問い合わせください。

米国IPO週報 – 2018/08/13

11 Aug

【米国IPO】

8月6日の週は4社が株式公開しました。

Mesa Air Group(MESA)
・航空(アリゾナ州Phoenix)
・北米・中米をカバーする地域航空会社;American、Unitedと提携
・設立1982年、従業員3,229人
・売上$657M、利益$46M、時価総額$528M
・$116M調達、初日2%下落

Pacific City Financial(PCB)
・金融(カリフォルニア州Los Angeles)
・商業銀行;韓国系アメリカ人コミュニティに特化
・設立2003年、従業員228人
・売上$65M、利益$18M、時価総額$332M
・$48M調達、初日0.1%下落

Vaccinex(VCNX)
・バイオ(ニューヨーク州Rochester)
・抗体治療薬;がん、神経変性疾患
・設立2001年、従業員443人
・売上$0.3M、損失$24M、時価総額$155M
・$40M調達、初日5%下落

Amalgamated Bank(AMAL)
・金融(ニューヨーク州New York)
・商業銀行;ESG融資
・設立1923年、従業員401人
・売上$142M、利益$11M、時価総額$508M
・$104M調達、初日7%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・Lincoln Clean EnergyをØrstedが買収(再生エネルギー発電;$580M)
・AvneraをSkyworksが買収(アナログSoC;$405M)
・BeepCarをBlaBlaCarが買収(ライドシェア)
・GraphicsFuzzをGoogleが買収(GPUドライバ品質管理)
・Mortgage Lenders of AmericaをZillowが買収(住宅ローン)
・MemberfulをPatreonが買収(会員課金プラットフォーム)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・自動運転トラックのKodiak Roboticsが$40M
・自動運転シャトルバスのNavyaが$34M
・EV充電ネットワークのAmpleが$31M(バッテリ交換式)
・アメフトヘルメットのVICISが$15M(安全性向上)
・ロボットコーヒースタンドのCafeXが$12M

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・再生医療のSamumedが$438M(変形性関節症、男性型脱毛症など;時価総額$12B)
・細胞治療のSQZが$72M(がん、自己免疫疾患)
・医療用マリファナのSurterraが$65M
・再生医療のAmbysが$60M(肝疾患)
・感音難聴遺伝子治療のAkouosが$50M
・オンライン薬局のCapsuleが$50M
・中枢神経疾患治療薬のKarunaが$42M
・ビタミン剤製造直販のCare/ofが$29M
・筋骨格系慢性疼痛治療プログラムのHinge Healthが$26M(ウェアラブルとアプリ)
・患者コミュニケーションのKlaraが$12M(メッセージングアプリ)

<教育、人材、働き方>

・コワーキングスペースのWeWorkが$1B(ソフトバンクも出資)
・幼児教育のWonderschoolが$20M

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・カスタマサポート外注サービスのTaskUsが$250M
・データストレージ仮想化のActifioが$100M(Data-as-a-Service)
・イベント会場向けPOSのAppetizeが$50M
・製品コンテンツ管理のSalsifyが$43M
・データ解析プラットフォームのDomino Data Labが$40M(モデル管理)
・パーソナライゼーションのDynamic Yieldが$32M
・ベンダーセキュリティのRiskReconが$25M(第三者リスク管理)
・中小企業向けCRMのTeamleaderが$22M(請求管理、プロジェクト管理も統合)
・機械学習データAPIのScaleが$18M
・不動産所有権移転APIのSpruceが$16M(権利証、エスクロ)
・サイバセキュリティのCapsule8が$15M(ゼロデイ攻撃検知)
・営業メール最適化のYeswareが$15M
・広告効果測定のSPARK Neuroが$14M(脳波測定)
・サイバセキュリティのRiskSenseが$12M(リスク管理)

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・P2P融資プラットフォームのEven Financialが$19M
・暗号通貨(資産)会計ソフトのLibraが$15M

<メディア、コンシューマ>

・フリマアプリのletgoが$500M
・旅行予約アプリのKlookが$200M(現地でのアクティビティに特化)
・格闘技リーグのProfessional Fighters Leagueが$28M

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/08/06

4 Aug

【米国IPO】

7月30日の週は3社が株式公開しました。

Arlo Technologies(ARLO)
・エレクトロニクス(カリフォルニア州San Jose)
・スマートセキュリティカメラ;Netgearスピンアウト
・設立2014年、従業員319人
・売上$410M、利益$1M、時価総額$1.4B
・$163M調達、初日38%上昇

Cushman & Wakefield(CWK)
・不動産(イリノイ州Chicago)
・商業不動産仲介業
・設立1917年、従業員48,000人
・売上$7.2B、損失$193M、時価総額$3.4B
・$765M調達、初日5%上昇

Sonos(SONO)
・エレクトロニクス(カリフォルニア州Santa Barbara)
・スマートスピーカ
・設立2002年、従業員1,478人
・売上$1.1B、損失$16M、時価総額$1.5B
・$208M調達、初日33%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・Duo SecurityをCiscoが買収(サイバセキュリティ;2要素ユーザ認証;$2.4B)
・AccruentをFortiveが買収(設備資産管理;$2B)
・MendixをSiemensが買収(ローコード開発;$700M)→ 参考記事 https://wp.me/p2OjMe-mC
・Treasure DataをARMが買収(データ解析;$600M)
・ApogeeをHewlett-Packardが買収(印刷外注サービス; $494M)
・SpringCMをDocuSignが買収(文書管理;$220M)
・Jamba JuiceをFocus Brandsが買収(ジュースバー;$200M)
・Blue MicrophonesをLogitechが買収(業務用マイク;$117M)
・Awesomeness TVをViacomが買収(デジタルメディア;$25M)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・電気自動車のXiaopeng Motorsが$600M(中国で充電ネットワークを構築)
・家庭用エアロバイクのPelotonが$550M(付属ディスプレイでレッスンライブ配信)
・製品開発向けクラウドのRescaleが$32M(航空機の翼など複雑な設計の計算を処理)
・VRヘッドセットのPico Interactiveが$25M
・自動運転車向けルート設定エンジンのrideOS $25M(Siemensも出資)
・Eコマース倉庫ロボットのinVia Roboticsが$20M
・3DプリンタのFormlabsが$15M(ステレオリソグラフィ)
・体形スキャナのNaked Labsが$14M
・EV充電ネットワークのEV Connectが$8M

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・農作物コーティングのApeel Sciencesが$70M(植物抽出物;農薬や鮮度保持剤の使用削減)

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・DNA解析のOmniomeが$60M
・健康食品のBulletproofが$40M(サプリメント)
・製薬会社向け電子カルテデータ解析のVerana Healthが$30M(眼科に特化)
・患者日常生活データ解析のEvidation Healthが$30M
・医療費決済のPatientcoが$28M
・診療意思決定支援のHealthMyneが$15M

<教育、人材、働き方>

・人事管理プラットフォームのGustoが$140M(給与支払、福利厚生)
・算数勉強アプリのDreamBox Learningが$130M
・人事管理プラットフォームのNamelyが$60M(給与支払、福利厚生)
・クリエータ向けスキル習得サイトのSkillshareが$28M

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・オンライン法務サービスのLegalZoomが$500M(時価総額$2B)
・カスタマサポート/営業支援ソフトウェアのFreshworksが$100M
・リバースロジスティクスのOptoroが$75M(返品管理、余剰在庫処分)
・データウェアハウスのYellowbrick Dataが$44M
・RFP(提案依頼書)管理のRFPIOが$25M
・企業内ヘルプデスクのEspressiveが$23M(バーチャルアシスタント)
・データ解析のQuantexaが$20M
・ブランド広告効果測定のSurvataが$14M

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・公開分散型台帳プラットフォームのHedera Hashgraphが$100M
・法人向けグローバル決済のTransferMate Global Paymentsが$25M
・不動産投資データ解析のSkyline AIが$18M
・オンライン中小企業金融のBlueVineが$12M(売掛金担保融資)

<メディア、コンシューマ>

・生活雑貨通販サイトのBrandlessが$240M($3均一;ソフトバンクも出資)
・女性向け高級衣料品レンタルのRent the Runwayが$200M(融資枠)
・音楽配信のDeezerが$186M
・中古ブランド品売買サイトのRealRealが$115M(委託販売)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/07/30

27 Jul

【米国IPO】

7月23日の週は11社が株式公開しました。

Endava(DAVA)
・IT(イギリスLondon)
・ソフトウェア受託開発サービス
・設立2000年、従業員4,700人
・売上$263M、利益$24M、時価総額$2.9B
・$127M調達、初日26%上昇

Opera Limited(OPRA)
・IT(ノルウェーOslo)
・スマホ、PC向けウェブブラウザ
・設立1995年、従業員410人
・売上$143M、利益$13M、時価総額$1.2B
・$115M調達、初日9%上昇

Aurora Mobile(JG)
・IT(中国Guangdong)
・モバイルマーケティング;ユーザ行動データ解析
・設立2012年、従業員554人
・売上$57M、損失$14M、時価総額$465M
・$77M調達、初日4%上昇

Berry Petroleum(BRY)
・エネルギー(カリフォルニア州Bakersfield)
・カリフォルニア州やユタ州における石油の鉱区取得、探鉱、開発、生産
・設立1909年、従業員278人
・売上$432M、損失$39M、時価総額$1.4B
・$183M調達、初日5%下落

Cango(CANG)
・Eコマース(中国Shanghai)
・自動車販売プラットフォーム
・設立2010年、従業員2,940人
・売上$170M、利益$55M、時価総額$1.2B
・$44M調達、初日14%上昇

Focus Financial Partners(FOCS)
・金融(ニューヨーク州New York)
・投資顧問業者の成長支援ネットワーク
・設立2004年、従業員2,000人
・売上$724M、損失$65M、時価総額$2.3M
・$535M調達、初日14%上昇

Liquidia Technologies(LQDA)
・バイオ(ノースカロライナ州Morrisville)
・肺動脈性肺高血圧症や術後疼痛の治療薬;粒子の均一化による効能や安全性の向上
・設立2004年、従業員60人
・売上$7M、損失$47M、時価総額$166M
・$50M調達、初日1%上昇

Pinduoduo(PDD)
・Eコマース(中国Shanghai)
・グループ購入プラットフォーム;日用品など
・設立2015年、従業員1,159人
・売上$462M、損失$52M、時価総額$21B
・$1.6B調達、初日41%上昇

Tenable Holdings(TENB)
・IT(メリーランド州Columbia)
・サイバセキュリティ;ネットワーク監視など
・設立2002年、従業員1,054人
・売上$206M、損失$49M、時価総額$2.1B
・$251M調達、初日32%上昇

Aquestive Therapeutics(AQST)
・バイオ(ニュージャージー州Warren)
・中枢神経疾患治療薬;経口フィルム製剤
・設立2004年、従業員195人
・売上$74M、損失$3M、時価総額$368M
・$60M調達、初日7%上昇

Bloom Energy(BE)
・エネルギー(カリフォルニア州Sunnyvale)
・電力供給プラットフォーム;固体酸化物燃料電池
・設立2001年、従業員1,409人
・売上$473M、損失$221M、時価総額$1.6B
・$270M調達、初日67%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・LevelupをGrubHubが買収(レストラン注文決済アプリ;$390M)
・MetaPackをStamps.comが買収(Eコマース商品配送管理;$230M)
・PrevotyをImpervaが買収(サイバセキュリティ;$140M)
・GoCaterをezCaterが買収(ケータリング;$100M)
・IntegoをKapeが買収(サイバセキュリティ;$16M)
・ZoozをPayUが買収(グローバル決済)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・テレマティクス保険のMetromileが$90M(東京海上も出資)
・ワイヤレススピーカのSonosが$300M
・IoTプラットフォームのTuyaが$200M
・無料EV充電ネットワークのVoltaが$35M(広告収入で運営)
・スマート電動キックスクータのImmotorが$15M
・低軌道衛星向けマッピングのLeoLabsが$13M(衛星の衝突事故防止)
・産業IoTセキュリティのXage Securityが$12M(ブロックチェーン;GEも出資)

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・建設ソリューションのPrescientが$50M(高層集合住宅などの工期短縮やコスト削減)
・蓄電ネットワークのStemが$26M

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・神経変性疾患/がん免疫治療薬のAlectorが$133M
・従業員健康保険プラットフォームのLEAGUEが$48M

<教育、人材、働き方>

・従業員アンケートのCulture Amptが$40M(満足度の業界ベンチマーク比較)
・従業員教育研修支援プラットフォームのGuild Educationが$40M
・マイクロ奨学金のRaiseMeが$15M(大学進学前から学業やスポーツの達成に応じて積立)

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・ネットユーザ属性・履歴データのGlobalWebIndexが$40M
・コールセンタ向け音声解析のCogitoが$37M(顧客感情理解)
・経費管理アプリのDivvyが$35M
・バーコードスキャナアプリのScanditが$30M
・顧客エンゲージメントのSessionMが$24M
・顧客認証管理のLoginRadiusが$17M(Microsoftも出資)
・サイバセキュリティのSiemplifyが$14M(インシデント対応)

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・グローバル決済のFlywireが$100M(教育機関、医療機関向け)
・暗号通貨担保融資のBlockFiが$53M
・未公開(pre-IPO)株マーケットプレースのEquidateが$50M
・商業保険データ解析のGroundspeed Analyticsが$30M
・クレジットカード利用・返済最適化アプリのTallyが$25M

<メディア、コンシューマ>

・モバイルビデオ配信のNew TVが$1B
・フィットネス教室アプリのClassPassが$85M(複数のジムを利用できる会員サービス)
・ゲーム開発プラットフォームのImprobableが$50M
・貸倉庫のLivibleが$16M(宅配サービス付き)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/07/23

20 Jul

【米国IPO】

7月16日の週は9社が株式公開しました。

Replimune Group(REPL)
・バイオ(マサチューセッツ州Woburn)
・がんウイルス療法
・設立2015年、従業員44人
・売上なし、損失$20M、時価総額$463M
・$101M調達、初日1%上昇

Allakos(ALLK)
・バイオ(カリフォルニア州San Carlos)
・モノクローナル抗体;アレルギー治療など
・設立2012年、従業員44人
・売上なし、損失$27M、時価総額$635M
・$128M調達、初日74%上昇

Constellation Pharma(CNST)
・バイオ(マサチューセッツ州Cambridge)
・がん治療薬;エピジェネティクス
・設立2008年、従業員64人
・売上なし、損失$56M、時価総額$386M
・$60M調達、初日23%下落

Establishment Labs(ESTA)
・医療機器(コスタリカAlajuela)
・シリコン豊胸インプラント
・設立2004年、従業員397人
・売上$43、損失$36M、時価総額$286M
・$67M調達、初日38%下落

First Western Financial(MYFW)
・金融(コロラド州Denver)
・銀行;富裕層向けの資産運用に特化;預かり資産$5.4B
・設立2002年、従業員262人
・売上$35M、利益$3M、時価総額$143M
・$38M調達、初日4%上昇

Tilray(TLRY)
・ヘルスケア(カナダNanaimo)
・医療用マリファナ生産販売
・設立2013年、従業員330人
・売上$23M、損失$12M、時価総額$1.3B
・$153M調達、初日32%上昇

Coastal Financial(CCB)
・金融(ワシントン州Everett)
・銀行;預かり資産$727M
・設立1997年、従業員159人
・売上$33M、利益$7M、時価総額$160M
・$41M調達、初日11%上昇

Crinetics Pharmaceuticals(CRNX)
・バイオ(カリフォルニア州San Diego)
・内分泌疾患治療薬;末端肥大症など
・設立2008年、従業員34人
・売上$2M、損失$12M、時価総額$352M
・$102M調達、初日44%上昇

Rubius Therapeutics(RUBY)
・バイオ(マサチューセッツ州Cambridge)
・赤血球治療;自己免疫疾患、代謝性疾患、がん、など
・設立2013年、従業員83人
・売上なし、損失$55M、時価総額$1.6B
・$242M調達、初日6%上昇

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・DatoramaをSalesforceが買収(マーケティングデータ管理;$800M)
・PeopleDocをUltimate Softwareが買収(人事管理;$300M)
・AgilisをPTCが買収(希少疾患治療薬;$200M)
・SkandiaをTransDigmが買収(航空機部品;$84M)
・eASICをIntelが買収(FPGA的なASIC)
・Seismic GamesをNianticが買収(ゲーム開発)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・カメラモジュールのlightが$121M(DSLR並み性能;Leica、ソフトバンクも出資)
・中国配車アプリのDidiが$500M(Booking.comが出資)
・3Dスキャナ/アプリのMantis Visionが$55M(Samsung、Qualcommも出資)
・自動運転トラックのEmbark Trucksが$30M
・画像認識のAnyVisionが$28M(群衆の顔識別など)

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・バイオ化学品のLygosが$16M(微生物利用;糖からマロン酸を生成)

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・線維症治療薬のPliantが$62M
・移植片対宿主病/NASH治療薬のHotSpotが$45M(プロテインキナーゼ)
・神経変性疾患治療薬のNeuralyが$36M
・自家保険のCentivoが$34M
・アルツハイマ病治療薬のVergeが$32M(AI創薬)
・脳卒中(主幹動脈閉塞)診断アプリのViz.aiが$21M
・DNA解析のQuantaporeが$16M
・プライマリケアアプリのK Healthが$13M

<教育、人材、働き方>

・EラーニングのUnacademyが$21M(無料ビデオ講座)
・IT職業訓練および起業支援のGalvanizeが$25M

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・アプリマーケティングのAppLovinが$400M
・サイバセキュリティ監査のA-LIGNが$55M
・クラウド社用電話のDialpadが$50M
・コンテンツデリバリのFastlyが$40M(エッジクラウド)
・製造データ解析のSeeqが$23M
・スマート入退出管理のOpenpathが$20M
・部門間データ活用のr4が$20M
・サイバセキュリティのObserveITが$17M(内部不正検知)
・企業向けビデオプラットフォームのWistiaが$17M
・ソフトウェア品質管理ツールのUndoが$14M(Linux C/C++バグ修正)

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・国際決済のPPROが$50M(PayPal、Citiも出資)
・パーソナルファイナンスアプリのEvenが$40M(変動給労働者向け)

<メディア、コンシューマ>

・会員制旅行予約サイトのSecret Escapesが$68M
・額縁通販サイトのFramebridgeが$30M
・住宅不動産売買アプリのRealiが$20M
・アパレル製造直販のNaadamが$16M(カシミア素材)
・イベント会場予約アプリのPeerspaceが$16M(Googleも出資)
・子供向けビデオ配信のPocketwatchが$15M

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/07/16

14 Jul

【米国IPO】

7月9日の週は株式公開がありませんでした。

2018年上半期のレビューをブログ版からご覧いただけます。
・テックM&A
・テックIPO
・米国VC統計(第1四半期)
https://venturewatch.wordpress.com/

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・CA TechnologiesをBroadcomが買収(ソフトウェア;$18.9B)
・CamsoをMichelinが買収(特殊車両向けタイヤなど;$1.4B)
・LifeWorksをMorneau Shepellが買収(従業員エンゲージメント;C$426M)
・FDG Electric VehiclesをCARが買収(中国レンタカー x EVメーカ;$81M)
・AlienVaultをAT&Tが買収(サイバセキュリティ)
・AssembleをAutodeskが買収(ビルディングインフォメーションモデリング)
・Butter.aiをBoxが買収(業務ファイル検索)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・自転車シェアのLimeが$335M(Googleも出資)
・自動運転技術のPony.aiが$102M
・オンデマンド製造プラットフォームのXometryが$25M(BMW、GEも出資)
・車載ソフトウェア品質管理のAurora Labsが$8M

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・抗体医薬品のCompassが$132M(がん、自己免疫疾患など)
・避妊薬宅配のNurxが$36M
・胃食道逆流症治療機器のEndoGastric Solutionsが$31M
・健康診断キオスクのhigiが$21M(セルフサービス)

<教育、人材、働き方>

・採用管理のGreenhouseが$50M
・エレクトロニクス教材のPi-Topが$16M(Raspberry Pi)
・代用教員派遣マーケットプレースのSwing Educationが$15M

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・オンライン広告DSPのMediaMathが$225M
・イベント会場手配のConveneが$152M(コワーキングスペースも)
・レストラン向けPOSアプリのToastが$115M
・コンプライアンス管理のExigerが$80M
・チーム協業管理ツールのmonday.comが$50M
・Eコマース向け写真撮影サービスのMeeroが$45M(AI)
・建築業界向けCRMのCosentialが$34M
・データキュレーション自動化のTamrが$18M
・サイバセキュリティのRadiflowが$18M(産業制御システム保護)
・データ解析のKyligenceが$15M(Apache Kylin)
・小売店向け在庫商品ネット告知のPointyが$12M(POS連動デバイスによる自動化)

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・スモールビジネス向け損害保険のNext Insuranceが$83M
・クラウドコンピューティングのOasis Labsが$45M(ブロックチェーン)
・損害保険向けAIのTractableが$25M(修理費用見積)
・少額貯蓄投資アプリのMoneyboxが14Mポンド

<メディア、コンシューマ>

・食材宅配サービスのGrubMarketが$32M(オンライン・ファーマーズ・マーケット)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

米国IPO週報 – 2018/07/09

6 Jul

【米国IPO】

7月2日の週は株式公開がありませんでした。

2018年上半期のレビューをブログ版からご覧いただけます。
・テックM&A
・テックIPO
・米国VC統計(第1四半期)
https://venturewatch.wordpress.com/

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。

・TextronをEmersonが買収(航空軍需;$810M)
・QuartzをUzabaseが買収(経済ニュース;$110M)
・XploreをZebraが買収(頑丈タブレット;$90M)
・MotivateをLyftが買収(自転車シェア)

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。

<半導体、エレクトロニクス、モビリティ、etc.>

・車載セキュリティのTrilliumが$11M

<エネルギー、環境、農業、etc.>

・温室栽培野菜のBrightFarmsが$55M(ベビーリーフなど)

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・遠隔診療プラットフォームのAmerican Wellが$290M(Philips、Allianzも出資)

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

・RPAのAutomation Anywereが$250M
・小売り店舗マーケティングのTraxが$125M(商品棚の画像認識・解析)
・データ解析のThetaRayが$30M(インフラ監視、不正防止、など)
・生体認証ソリューションのVeridiumが$16M

<フィンテック、ブロックチェーン、etc.>

・法人向け国際決済APIのAirwallexが$80M
・海外送金アプリのPaySendが$20M
・エンジェル投資プラットフォームのRepublicが$12M
・商業保険データ解析のPlanck Reが$12M

<メディア、コンシューマ>

・旅行カバン製造直販のAwayが$50M
・健康飲料のCalifia Farmsが$50M
・地元イベントアプリのFeverが$20M
・ソーシャルコマースアプリの21Buttonsが$17M(ファッションに特化)
・サロン予約アプリのBooksyが$13M

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
http://www.mag2.com/m/0001614315.html

【発行人】

TransCap 坂崎 昌平
http://www.transcap.net

テックM&Aレビュー(2018年上半期)

4 Jul

2019年上半期は、Facebookのユーザ情報流出問題、YouTube(Google傘下)本社銃撃事件、GoogleのAI軍事利用問題など、これまで好感度が高く急成長をとげてきた大手テクノロジー企業にとってアイデンティティの危機ともいえそうな事件が続きました。

その一方でMicrosoftが、ソースコード管理のGitHub(買収価格$7.5B)をはじめ、AI、ゲーム、教育など幅広い分野で積極的なM&Aを進めています。AmazonもスマートベルのRing、オンライン薬局のPillPackという2件の戦略的な大型買収を決めました。

【MicrosoftのM&A】
・GitHubをMicrosoftが買収(ソースコード管理;$7.5B)
・BonsaiをMicrosoftが買収(機械学習)
・FlipgridをMicrosoftが買収(ソーシャルラーニング)
・Ninja Theory、Playground Games、Undead Labs、Compulsion Gamesの4社をMicrosoftが買収(いずれもゲーム開発)
・Semantic MachinesをMicrosoftが買収(会話AI)
・ChalkupをMicrosoftが買収(教室協業プラットフォーム)
・PlayFabをMicrosoftが買収(オンラインゲーム開発管理ツール)
・AvereをMicrosoftが買収(ストレージ;NAS最適化)

【AmazonのM&A】
・RingをAmazonが買収(スマートドアベル;$1B)
・PillPackをAmazonが買収(オンライン薬局;$1B近く)

【GoogleのM&A】
・XivelyをGoogleが買収(LogMeInのIoT接続プラットフォーム事業;$50M)
・CaskをGoogleが買収(データ統合;Apache Hadoop、Spark)
・VelostrataをGoogleが買収(クラウド移行ツール)
・TenorをGoogleが買収(ベンチャー向けマーケティング制作)

【FacebookのM&A】
・Bloomsburry AIをFacebookが買収(QAシステム;自然言語対話型検索)
・Confirm.ioをFacebookが買収(身分証明書チェック)
・DreambitをFacebookが買収(画像検索)

【AppleのM&A】
・TextureをAppleが買収(電子書籍アプリ;雑誌購読)
・BuddybuildをAppleが買収(アプリ開発ツール)

モビリティ分野では、昨年も不祥事に揺れたUberの自動運転車による死亡事故がありました。自動運転車の走行実験は中断されたままですが、より包括的な都市交通サービスを提供すべく、自転車シェアのJUMPを$200Mで買収しています。

自動車メーカからモビリティサービス企業への変身を宣言しているFordは、コネクテッドカープラットフォームのAutonomicと公共交通乗客需要予測のTransLocを買収しました。2016年に買収したライドシェアのChariotも今年はカバレッジを拡大するとのこと(現在10都市)。

【UberのM&A】
・JUMPをUberが買収(自転車シェア;$200M)
・Uberの東南アジア事業をGrabが買収(配車サービス;株式交換)
・AndoをUberが買収(食事宅配)

【FordのM&A】
・AutonomicをFordが買収(コネクテッドカープラットフォーム)
・TransLocをFordが買収(公共交通乗客需要予測)

* 米国IPO週報の要約版(無料ニュースレター)をメールで配信しています。
「まぐまぐ!」で登録できます。
→ http://www.mag2.com/m/0001614315.html